レンタルする

紫を基調としたタキシード

結婚式に新郎がレンタルするタキシードは様々なデザインがあります。タキシードと聞くと黒色を思い浮かべる人が多いと思いますが、近年新郎が着用するタキシードはロングタキシードと言う、ジャケットの丈が少し長めで色も白やベージュ、ゴールドやシルバーなど色々なカラーのラインナップがあるものがトレンドになっています。タキシードを決める時には色々なデザインやカラーが豊富に揃っていても、デザインにこだわりを持っていない新郎が多いので、一着か二着を試着して直ぐに決めてしまう傾向があります。しかし、自分のサイズに合ったものをチョイスしないとせっかくの晴れ姿が台無しになってしまうかも知れません。袖丈や襟元などもサイズが合うかを確認して選びたいものです。

結婚式に新郎がレンタルするタキシードには色々なデザインやカラーがあります。ウエディングドレスのデザインに強いこだわりを持つ新婦が多いものの、タキシードにこだわりを持つ新郎は少ない傾向にあります。そういう場合には新婦のウエディングドレスに合うタキシードの色やデザインを選ぶと良いでしょう。ウエディングドレスの色は白と言っても微妙な色の違いがあります。例えば新郎が白いタキシードをレンタルした場合、新婦のドレスの色を確認した上で決めないと白同士ではあるものの、色がばらばらではバランスが良くありません。また新婦のカラードレスに合うタキシードの色もあるので、二人で試着した上で最終的にバランスの良いものをレンタルすると良いでしょう。